2017年8月15日 (火)

オナ見せ

私の友達にはパパがいます。なんでも買ってくれる優しいパパと言っていますが、買う代わりの条件がパパにオナ見せをする事。それを聞いた時は正直友達のことを引きましたが、そのパパとHはせずただ、オナ見せをするだけで好きなものを買ってくれるから体を売っているわけじゃないよと言っていました。確かにその通りかも知れないけれど私にはオナ見せは出来ないなと思いました。

そんなある日、友達から連絡がありました。「私のパパが綾の写真見せたらパパが 欲しいかと尋ねて聞かれたんだけど、私みたいにパパ欲しい。」「えっ、Hやオナ見せとか出来ないからいいよ。」「それは平気。パパの友達は一緒にご飯だけ付き合ってくれる人を探してるみたい。
テレフォンセックス
若い子と食事するのが好きみたいだよ。で、デートしてくれたらご褒美も貰えるだろうとパパが言っているよ。」その条件なら良いかなと思った私は後日4人で会うことになりました。

当日、初めての友達のパパに会いました。すごく体はでかく、顔は優しそうな印象を持ちました。そして、私のパパになる人は60代後半のお爺ちゃん。これならHは出来ないかなと思いました。そして、4人で高級レストランで食事をしました。「綾ちゃん。この人爺さんだからいやらしい事しないから安心して良いよ。」「こら、お前に言われたくないよ。でも、こんな若い子のパパになれたら嬉しいな。」「綾ちゃんどう。私だったらパパよりこっちの人がいいかも。」「それはないよ。俺の方がいいよね。」3人の楽しい会話に私は笑ってしまいました。そして、私に食事をするパパが出来ました。
お小遣い稼ぎ
パパ募集

最近の記事

無料ブログはココログ